オススメリンク

西中島でテッパンの風俗情報サイト│ふる川
お金を稼いで遊びたい!福山の風俗求人情報ならここがオススメですよ。情報満載でかならずピッタリのお仕事が見つかりますよ。
梅田で女子に人気がある高収入アルバイトはこちら@ギャルズパッション

カテゴリー

流れ

風俗求人に応募してから入店するまでの簡単な流れについて紹介します。

・応募
高収入アルバイト専門の求人サイト、お店のホームページ、求人誌などから情報を収集して、気になるお店がある場合には応募することとなります。
応募方法は電話、メール、応募フォームとなります。電話の場合は、お店の営業時間内に応募をする必要があります。メールや応募フォームであれば24時間いつでも応募することが出来ます。
メールは、お店のメールアドレスに応募のメールを送信することとなります。応募フォームとは、求人サイトの専用ページから応募する方法です。

・面接
面接が行われる時間の10分前程度には到着しているようにしましょう。時間に遅れてしまいそうな場合には、できるだけ早く電話で連絡をするようにしましょう。
面接では、仕事内容や給料についての説明が行われ、応募した動機、職歴などについて質問が行われます。基本的に私服面接となりますが、風俗業界ということで、男性人気を獲得する仕事なので女性らしさを感じさせる服装を意識するようにしましょう。そうすることで、面接官に好印象を与えることが出来ます。

・体験入店
実際に体験入店をすることで、どういった仕事内容なのか、職場の雰囲気はどのような感じなのか、スタッフの対応はどのような感じなのか知ることができます。仕事をする前にDVDやテキストで講習を受けますので、未経験の方でも仕事内容を把握した上で働くこととなります。

・入店
体験入店を終え、これから働くことができそうと思えば、入店が決まります。入店をするにあたって、プロフィール写真の撮影、シフトの調整を行ないます。

風俗店で勤務する場合には、以上のような流れとなっています。

体験入店

風俗求人は、応募しなければ先へ進みません。
風俗店でアルバイトするためには、面接を受けることとなります。面接で採用されれば、即日で体験入店をすることが可能です。
体験入店とは、本格的に入店をする前にどのようなお店なのか体験で入店をすることができるシステムのことです。

体験入店をすることで、仕事内容を把握することができる、どのようなスタッフが在籍しているのか知ることができる、職場の雰囲気を知ることができる。風俗求人の募集内容通りか確認することが出来ます。
初めて働く業種であれば、様々な不安を感じることとなります。しかし、体験入店をすることで疑問や不安を解消することが可能です。

体験入店はお店によって期間が違います。1日だけの体験入店を行なっているお店もあれば、1週間勤務してみるといったお店もあります。
実際に体験をすることで、今後働いていくことができるか判断することが出来ます。1日だけの体験入店を行なっているお店であれば、2日間体験入店をさせてもらうことも可能です。

実際にお客さんへ性的サービスを行なうこととなりますが、お客さんは体験入店をしている女性ということを知っていますので、高いテクニックは求めません。また、やさしく対応してくれます。

体験入店を終え、自分に合っていないと思えば入店を断ることが出来ます。その場合でも体験入店で働いた分のお給料を受け取ることが出来ます。
また、体験入店ということでも通常のお給料が支払われます。

風俗のような高収入アルバイトでは、どこのお店でも体験入店を実施しています。
面接を受けた後すぐに体験入店をすることが出来ますので、働くことができる準備をして面接に望むようにしましょう。

風俗の種類

風俗とは、男性に性的なサービスを行うお店です。基本的には女性が勤務しています。
風俗業界のアルバイトは高収入です。その理由として、男性に性的サービスを行う、体力を使うといったことが挙げられます。お客として、男性に性的サービスをおこないますので、良いイメージを抱いていない人が多く存在します。しかし、近年では、風俗業界で働くことに抵抗を感じていない女性が増えてきています。そのため、現在、風俗業界では多くの女性が働いています。
風俗求人には、デリヘル、ソープ、オナクラといった様々な業種が掲載されています。同じ風俗という仕事でも、業種によってサービスの内容が大きく変わってきます。
ここで、主な風俗の種類について紹介します。

・ヘルス
ヘルスには、ファッションヘルス、ホテルヘルス、デリバリーヘルスといった種類があります。ファッションヘルスは店舗の個室で性的サービスを行います。ホテルヘルスやデリバリーヘルスは店舗を構えていませんのでラブホテルやお客さんの自宅で性的サービスをすることとなります。
プレイをする場所が違っても、サービスの内容は同じです。サービスの内容は、手コキ、素股、フェラチオ、シックスナインが主になります。

・ソープ
風俗業界の中でも、最も過激なサービスを行うお店といわれています。一般的な風俗であるヘルスに比べると、利用時間が長く設定されている、全身を使ってサービスをします。過激なサービスで体力を消耗しますので報酬も高くなります。ソープは、店舗の個室内でサービスをすることとなります。
サービスの内容は、ヘルスのサービスに加えて、マットプレイ、たわし洗い、椅子洗い、潜望鏡などがあります。

・イメクラ
店舗型の風俗で、サービス内容は基本的にヘルスと同じです。ただ、男性が選ぶコスプレ衣装を着用し、男性が希望するシチュエーションでプレイをします。
店舗の個室は、学校の教室、電車の中、診察室というようなセットになっています。男性の指定する通りにサービスをするので、自分発信でサービスをする必要がありません。

・オナクラ
男性のオナニー姿を眺めるサービス内容です。基本的に、脱がない、触られない、舐めないです。そのため、風俗の中でもソフトなサービスです。お店によっては手や足を使ってオナニーをお手伝いします。

主な風俗店は以上です。
この他にもお店によって特徴があります。
利用する前には、自分にできるサービス内容であるか確認をしてから勤務するようにしましょう。

アーカイブ

Bookmarks